生活あれこれ

「ハルメク」で紹介!ウクレレ初心者セットで脳トレを兼ねてウクレレを始めませんか?

投稿日:2018年4月5日 更新日:

これから初めてウクレレを始める方は、ウクレレ以外に何が必要なのかさっぱり分からず、何を用意して良いのか分かりませんよね。

肝心のウクレレも、どのウクレレを買って良いのかわからない・・・悩ましいです。

そんなウクレレ初心者にピッタリなのが、ウクレレはもちろん、ウクレレを弾くためのものが全てセットになった、【楽器つき初心者向けウクレレ講座】です。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】の内容

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】の講師は古川忠義先生

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】の講師は関西を中心にウクレレの教室を多数開催している、 古川忠義先生です。

古川先生は腕前はもちろんのこと、教えるプロでもあるので、 レッスンはとてもわかりやすくて面白いです。

そんな古川先生からまずは自己紹介とごあいさつ。

あなたのレッスンを担当する古川先生のあいさつと第1弾で弾いていく曲のコンサートバージョンを楽しくお聞きください。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン1 ウクレレってどんな楽器?

ウクレレの種類や楽器の部位の名称など、初めての方がウクレレ選びからスタートできるよう詳しく解説しています。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン2 ウクレレのきれいな構え方を知ろう

構え方は最初が肝心。

変な癖がつかないように正しい構え方を映像できちんと学んでおきましょう。

色々なパターンで解説していますので、あなたに合った構え方を知ることができます。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン3 チューニングの手順をマスターしよう

ウクレレは放っておくと、音が狂ってしまいます。

練習前に狂った音を正しく調節します。

とっても簡単なのですが、知らないとできないことなので、ぜひ学んでおきましょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン4 実際にウクレレを弾いてみよう

人差し指1本で押さえる弾き方からスタート。

楽しく実際に弾いてみましょう。

右手も左手もアップで見られるので弾き方を間近で見ている感覚です。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン5 指1本で歓びの歌にチャレンジ!

年末よく耳にする「第九」と言われる「歓びの歌」を弾いてみましょう。

左手は指1本で押さえるだけなので初めてでも弾きやすい曲です。

まずは1曲弾けたという喜びをぜひ味わってみてください。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン6 指2本で歓びの歌にチャレンジ!

今度はレッスン5と同じ曲を指2本を使って弾いてみます。

音が増えてもっと楽しく弾いていただけるでしょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】 レッスン7歌いながらの左手切り替えに慣れよう(童謡うみ)

出てくる伴奏の音も少しずつ増えてきます。

歌いながら弾いていると混乱するので、左手の押さえ方を素早く変えつつ、歌いつつ、というコツをお教えします。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】 レッスン8ゆったり心地よいハワイアンの曲にチャレンジ(アロハ・オエ)

右手の弾き方が少しカッコよくなります。

いわゆるジャカジャカという弾き方を練習しましょう。

そして、ハワイアンの名曲を弾いてみます。

ゆったり、波音が聞こえそうな、癒される曲です。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスンの内容

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン1 ポップなリズムをカッコよく弾いてみよう

右手の弾き方にリズムが登場します。

ですが、難しい音符の知識は不要です。

先生の掛け声に合わせて弾けば、簡単にリズムのある伴奏が弾けます。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン2 ルージュの伝言にチャレンジ!

松任谷由実さんの名曲を楽しく弾いてみましょう。

ノリノリの中の意味深な歌詞がちょっとおもしろい1曲になっています。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン3 弾ける曲が一気に広がるコードを練習してみよう

ベタッと押さえる弾き方が登場します。

これはちょっとコツが必要なのですが、映像で詳しく解説していますので、初めてでもコツをつかみやすくなっています。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン4 翼をくださいにチャレンジ!

幅広い世代に人気の名曲「翼をください」にチャレンジしてみます。

サビの部分からは伴奏の形が変わって、もっと楽しくなります。気持ちよく弾いてみましょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン5 左手の切り替えを上手にするには?

素早く左手を切り替えるポイントは「動く指」と「動かない指」を知ること。

一見難しい弾き方でも、先生の解説のように弾いていくと、弾きやすくなるでしょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン6 贈る言葉にチャレンジ!

不朽の名曲。

海援隊の「贈る言葉」を弾いてみましょう。

記念になる曲をレパートリーに一つ持っておくととっても便利。

ぜひ楽しくトライしてみましょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】 レッスンの内容

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン1 ウクレレでドレミを弾いてみよう

ウクレレでドレミファソラシドを弾くのはどうすれば?という疑問にお答え。

これが分かれば好きな曲をウクレレで弾けます。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン2 メロディーもウクレレで弾くための楽譜って?

おたまじゃくし(音符)は出てきませんが、ウクレレ用の見てすぐ押さえる位置が分かる楽譜を使います。

このウクレレ用楽譜の見方を学んでいきましょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン3 歌も伴奏もウクレレだけで弾いてみよう(ソロの練習)

これまでは歌は自分で歌って、伴奏をウクレレで弾くという「弾き語り」でしたが、ここからは歌も伴奏もウクレレで弾くという「ソロ」にチャレンジしてみます。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン4 初心者でもこなれて見える弾き方にチャレンジ

効率の良い指の使いかたを知って、こなれて見える弾き方に。

基本の弾き方だけではなく曲の中でラクに弾くコツをお伝えしています。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン5 ソロで大きな古時計にチャレンジ!

大人にも人気の童謡「大きな古時計」をウクレレで弾いてみます。素朴な音が曲に似合って、心地よいでしょう。

懐かしい気持ちで弾いてみましょう。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン6 コードの練習をしよう

シンプルだけど響きの素敵なコードが登場します。

次の曲練習に向けて、左手の使いかたを

しっかりと解説しています。

【楽器つき初心者向けウクレレ講座】レッスン7 うっとりとあの名曲を弾いてみよう(オーラ・リー)

エルビス・プレスリーのラブ・ミー・テンダーの原曲。

オーラ・リーに挑戦です。

とても愛らしい曲なのでウクレレでしっとりと弾くと大変美しいです。

ぜひ気持ちよく弾いていきましょう。

まとめ

いかがですか?

ウクレレをこれから初めて始めるという方にピッタリな内容とセットだと思います。

教室に通うのにもなかなか時間を合わせて通うというのは難しいですよね。

さらに、本屋さんで初心者向けの教則本を見ても、 まずドレミが読めたり音楽のことが分からなければ意味不明です。

ウクレレをやってみたいけどさすがに独学では難しいし、教えてもらう場所もないし・・・と、悩んでいるなら、こちらの徹底的に初心者向けに作られたレッスンDVDで学んでみませんか?

お値段的にも教室で学ぶものに比べたら三分の一で済みますよ♪

充実の12点セット。

楽器付きなので届いたその日から始められます。

49,680円(税込・送料込み)

▶【楽器つき初心者向けウクレレ講座】詳細&申込みはこちら


-生活あれこれ

Copyright© あれこれふぁくとりー , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.