生活あれこれ

マスクはどこで買えるの?マスク不足はいつまで続くのか!?

投稿日:

naobim / Pixabay

新型コロナウィルスの影響で一気に加速しているマスク不足。

中国でコロナウイルスが確認された時にはまだ対岸の火事的な感じで、店にも大量のマスクの在庫がありました。

そのころから中国の方と思われる人たちの箱買いは見られましたが、個数制限もゆるく、欲しければ何箱でも買えていました。

しかし!!春節で中国の方がたくさん来日し、渡来歴のない日本人のウイルスが確認されたと同時に、一気にマスク戦争が始まりましたね(笑)

人って不思議と、人が買っているのを見たり、個数制限がかかると買わなきゃいけないものだと脳が錯覚するのでしょうね。

だいたい箱入りマスクって60枚入りじゃないですか?

一箱あれば二か月もつんだし、そんなに焦る必要もないと思うんですけど・・・。

マスクはどこで買えるの??

マスクをネットで高額で買うのはおすすめできない

どこに行ってもマスクを見つけられなくて、焦ってネットで高額でも買っちゃえ!!っていう気持ちはわかります。

でも考えてみてください。

今ネットで高値で販売している人は必要ないのに転売のためだけに購入したんですよ。

そんな人たちの思いのままになってはダメです。

100円のマスクを何千円とかで売ってますけど・・・アホか!!って思っちゃいます。

必要ない人が買うからマスク不足になるんですよ。

マスクはどこの店も入荷している

全く入荷のない店はないんじゃないでしょうか?

どこの店も少量だと思うけど入荷はされてるはずです。

マスク会社の人たちが必死で製造しているんだから、まったく流通しないということはないはずです。

ダイソーでは結構見かけたりしますし、ドラックストアでも朝のうちなら買えるんじゃないかと。

マスク不足はいつまで続く?

マスク不足は春までは続きそうです

テレビでも言われているように、しばらくはマスク不足は続きそうです。

しかしみんなある程度確保出来てきているはずなので、多少は落ち着いて来るのではないかと。

なので家に一箱あるならば、焦らなくてもそのうち普通に手に入るようになると思いますよ。

この春花粉症の人は要注意!!

「花粉症でくしゃみが止まらないマスクをした女性」の写真[モデル:茜さや]

花粉症の人にとってマスクは必需品!!

今年も花粉が飛び始めたとニュースになっていましたね。

そんな花粉シーズン真っただ中なのにマスクがない!!

花粉症の人にとってマスクがないのは致命的・・・。

春までマスク不足が続くと言われている・・・。

そんな中でマスクの次に入手困難になると言われているのが、資生堂のIHADA資生堂 d プログラム アレルバリア などの花粉除けスプレー。

マスク不足を見越して、早い人は買いだめを始めているみたいです。

ただしマスクと違って1本あれば1シーズン使えるので、何本も買いだめする必要性はないと思いますけどね。

個人的に資生堂のアレルバリアはわたしも毎年愛用していて、効果を感じています。

花粉症の方はもしもの時に備えて一本買っておくと安心かと思います。

まとめ

今、どこの店もマスクを買い求める客でピリピリしています。

一日中、マスクありますか?マスクどこですか?いつ入荷しますか?と聞かれまくっていると、店員も発狂したくなります(笑)

とりあえずレジで聞かないで自分でマスクコーナーへ行ってその目で確かめてください。

店員は隠し持っていないので、出ているだけしかありません。

空っぽの棚を指さされて、マスクありませんか?と聞かれても、ご覧の通りです。

ないものはないです(笑)

いつ入荷するかも知りません。

軽々しく店員に聞くのはやめた方がいいと思います。

うんざりした顔で、ありませんって言われて終わりです(笑)

早くコロナも落ち着いて、マスク不足も解消するといいですよね。


資生堂薬品 イハダ アレルスクリーン EX 50g(花粉吸着防止スプレー)[IHADA]


資生堂 d プログラム アレルバリア ミスト(57ml)【evm5】【pollen-6】【d プログラム(d program)】

-生活あれこれ

Copyright© あれこれふぁくとりー , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.